子供の脱毛 幼児

幼児(6歳以下)でもムダ毛が生える?

6歳以下の幼児でも、ムダ毛が気になる子は気になります。
「3歳の女の子なのに、口の周りの毛が毛深い」「幼稚園児なのに、すね毛が濃くて気になる」など、幼児期の子供にとっても、ムダ毛が多い子はたくさんいます。
しかし、この時期の子供は、自分のムダ毛を気にすることが少ないため、どちらかといえば、親の方が気にしているようです。
本人は気にしていなくても、女の子だからムダ毛はなんとかしてあげたいと親なら思いますよね。
では、どうすれば良いのかについてご紹介します。

幼児(6歳以下)でも脱毛したほうが良い?

幼児でもムダ毛が多い場合、「脱毛をしたほうが良いのでは?」と思うママもいると思いますが、この時期の子供の場合、ムダ毛が生えている子供も、周りの子供も、さほど気にしていないことが多いため、ムダ毛が気になるからと言って、すぐに脱毛するのはオススメしません。
脱毛は、処理の仕方によっては、肌にダメージを与え、肌トラブルなどを引き起こすことがあります。
特に、幼児という低年齢の子供場合、肌が柔らかく、非常に繊細であるため、子供が気にしていないのであれば、脱毛しなくてもよいのではないでしょうか。
本人がムダ毛を気にし始めてから脱毛しても遅くはないので、子供の方から相談されたときに、脱毛を考えるのが良いではないでしょうか。

幼児(6歳以下)でも脱毛できる?

6歳以下の幼児には、脱毛は向きません。
脱毛をする方法には、脱毛クリームなどを使ってする自己処理と、エステやサロンを利用してする方法がありますが、いずれの場合も幼児には適していないのです。
低年齢の子供の場合、肌が非常にデリケートなため脱毛クリームなどを使用できませんし、エステやサロンでも、6歳以下の子供を対象した脱毛プランはありません。
そのため、幼児の脱毛は難しいと思います。
この時期の子供は、本人も周りの子供も、毛深さをあまり気にしていない場合が多いので、もう少し様子を見ても良いのではないでしょうか。

子供の脱毛関連情報

幼児(6歳以下)でもムダ毛は生えるのか?脱毛したほうが良い?脱毛できるのか?をご紹介いたします。